「天国のチラシと桜吹雪」2008年4月14日(月)

 JCFNの理事を一緒にさせていただいている友人の牧師が、奥様
のお母様が召されたときの様子を知らせてくれました。東京と鹿児島を
往復しながらの看病でしたが、奥様は「とても濃い母と娘の時間」を持
たれました。病院のソファを持ち込んで病室に泊まりをしながら、「ふ
たりの時間を賛美と祈り、みことばによって過ごすことができたようで
す。」そのお母様の信仰を次のように記してくれました。

 「闘病中の義母は、自分の病気の苦しみがちょうど主イエスのレント
と受難の時期に重なっていることを覚えて、主に連なる苦しみを与えら
れてこれほど感謝なことはない、と口にしていました。さらに、天国は
どれほどよいところか、天国に行ったらチラシを作って天上からそれを
まくのだと不思議でおかしなことを言っていました。」

 その時の不思議な会話を奥様が詳しく伝えてくれました。

 母「天国はどんなところか、黙示録には書いてあるけれど、

  みんなに、どんなにすばらしいところかお知らせするために

  私は天国でチラシを作って、それをまこうと思う。」

 私「(わざと)でも、それを地上に届けるのは、相当むずかしいん
じゃない?」

 母「そのチラシはきっと桜の花びらになって届くから、

   桜の花びらが散っているときは、それだと思ってね。」

 受難週、イースターを迎え、まさに桜が咲き出す頃に召されました。
そして「葬儀、片付け等を終えて東京へ戻ってきた私たちの住まいがあ
る国分寺は、ちょうどその日、桜吹雪がまっていました・・・。ああ、
母が天国からチラシをこんなにまいているねって、聖書的根拠の無い、
たわいも無い話を妻としました。」

 おふたりの報せを読みながら、お母様が見た天国の様子、その天国か
らチラシを作ってまいている姿を、不思議にすんなりと想像することが
できます。そのチラシが桜の花びらとなって届くと言われたこと、そん
な天国の様子を、桜の季節のなかでお母さんだけに与えられた幻のよう
な、たとえのようなかたちで表現されたのです。何とも言えない見事な
天国の置き換えです。イエスの神の国のたとえのような、ナルニア国物
語のファンタジーのような、心の深くに納得させるものです。

 東京の自宅に戻られたら、桜吹雪がまってふたりを迎えました。「あ
あ、母が天国からチラシをこんなにまいているねって」と、おふたりが
うなずきあっている様子が浮かんできます。その後の表現はこの牧師の
照れ隠しのようです。確かに聖書には「桜」は出て来ませんので、その
根拠はと聞かれそうなのですが、神の国のたとえを彷彿される、お母さ
んだけに与えられた天国の置き換えです。また、現実にお母様が天国か
らまいているチラシを見て、確かにそれは、それ以上ことばのいらない
「たわいの無い話し」なのでしょう。

 こんな見事な天国の描写を、桜の大好きな秋田の友人ご夫妻に伝えた
くなりました。秋田は今週が桜の満開のようです。秋田にも天国のチラ
シが届いていきます。おふたりで「そうですよ」と言いそうです。不思
議な置き換えです。高校生の時に信仰を持ちました。母教会の当時の牧
師舟喜隣一先生の奥様のふみ先生が、「上沼さんが信仰を持ったのは、
沼に咲く蓮の花のようです」と、にこにこしながら言われたのを思い出
します。いつまでも心に残っています。

 天国のチラシには何が書いてあるのかなと思うのはこちらの猜疑心な
のでしょう。桜の花びらをみて「ああ、母が天国からチラシをこんなに
まいているねって」と、ただこれだけで納得できるのです。桜の花びら
を見るたびに天国からのチラシを思い出してくれます。来年は私も桜を
観ることができそうです。JCFNの働きの一環として来年の3月末
に、全世界からの帰国者の大会(All Nations Returnees 
Conference)が御殿場であります。

 そのことの議題もかねてJCFNの理事会が来週月・火・水とサン
フランシスコ郊外であります。今回は日本からのふたりの理事も含めて
トロント、アトランタ、デンバー、サクラメント、ハワイと、初めて全
員が集います。看病、葬儀、片づけとお忙しく、お疲れのところを来て
くださるこの牧師を通して、私たちにも天国のチラシが届いてきそうで
す。

上沼昌雄記

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中