「置き換え、言い換え、たとえ」2008年5月8日(木)

神学モノローグ

 ウイークリー瞑想「天国のチラシと桜吹雪」で、天国のすばらしさを
伝えたいために天国でチラシを作ってまくとお嬢さんに伝え、その会話
で、桜の花びらが散ったときには天国のチラシと思ってと、言われて召
された牧師の奥様のお母様のことを書いた。その知らせを読んだとき
に、何とも言えない見事な天国の置き換えに驚いた。衝撃的なことで
あった。お母さんだけに示され、見えたヴィジョンであった。決して作
り出したのでも、考え出したのでもない。考えて言えるものでもない。
受難週、イースターを終わって桜の咲く前にお母さんだけに示された状
景である。

 葬儀を終えて東京に戻ってきたときに、桜吹雪が舞っていて、「あ
あ、母が天国からチラシをこんなにまいているね」とご夫婦で語り合っ
た。その時のやり取りに、この牧師がそのような「聖書的根拠のない、
たわいのない話を妻としていました」と付け加えていた。照れ隠しのよ
うな表現だと思った。後日当人の牧師とJCFNの理事会で会ったと
きにも、本人も笑っていた。桜吹雪がまさにお母さんが天国からまいて
いるチラシと認めていたからである。召される前にそのように天国の様
子を見ることができ、それを桜吹雪で見事に置き換えていることに、共
にただ驚嘆していたからである。

 このお母さんの天国の見事な置き換えには、相当なレスポンスをいた
だいた。天国で手作りのチラシをお母さんが作っている様子、うれしそ
うにまいている様子、満開の桜の下での花見をしながら天国を思ってい
ること、散った桜の花をうれしい思いで片付けたことと、この天国の置
き換えに身を寄せてくださった。置き換えることで、遠い向こうのこと
がこちら側の身近のこととなってきた。置き換えには、イエスの神の国
のたとえや、C. S. ルイスのファンタジーのような力が潜んでい
ることが分かる。

 そんなことを思っていたときに、人生を6つの単語で言い表していく
ことが、ヘミングウェイから始まって、今では本にまでなっていること
を知って、最新のウイークリー瞑想「人生を言い換える」で書い
た。”Not Quite What I Was Planning”と言うタイトルで本に
なっていることが分かって、注文した。日本語でどのようにできるのか
は考え中であるが、英語ですでに何人かの方が6語でまとめておくって
くださっている。こう言うのは大好きですと言って、旅に出られ、戻っ
たら6語で送ってくれるというメールもいただいている。

 たった6語で人生を言い換えることで、その6語の間にある意味合い
をこちらが想像力を働かせながら思い描いていくことになる。そこには
当然その6語に共鳴し、共感している自分がある。この本のタイトルの
6語にもほとんどの方が納得できる。共有感覚が広がっていく。自分だ
けでないと分かって、自分の人生を受け止めることになる。自分だけの
人生でないことが分かって、自分の人生を大切にできる。

 ヘミングウェイのことで、あの村上春樹が言っていることが目に留
まった。「僕は若いときにはヘミングウェイの短編小説を繰り返し読ん
で、『何かに託する』というのがどういうことなのか、なんとなく理解
できました。ヘミングウェイの短編というのは、さっと読んでいてもス
ピードがあって面白いんだけれど、じっと読み込むと、その託されたも
のがじわじっわと見えてくるのです。すごいなあ、と感心しました。」
短編を読んだことはないが、あの有名な『老人と海』でも確かにそこに
人生が託されていることがよく分かる。

 置き換える、言い換える、何かに託することで、向こうにあるものが
こちら側で身近に見えてくる。向こうにあるものはこちらの言葉を越え
ているので、置き換え、言い換え、何かに託されることで、取っかかり
をいただく。不思議な作業である。その置き換え、言い換え、何かに託
することの最高傑作がイエスの神の国のたとえとも言える。先の牧師が
照れ隠しに「聖書的根拠」のことを気にしたことが分かる。

 「天の御国は、畑に隠された宝のようなものです。人はその宝を見つ
けると、それを隠しておいて、大喜びで帰り、持ち物を全部売り払って
その畑を買います。」(マタイ13:44)何度も思い巡らし、何度も
分かち合っても、そこに新しい意味合いが泉のように湧き上がってく
る。見事とも、不思議とも、神秘的とも言える置き換えであり、言い換
えであり、たとえである。

上沼昌雄記

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中