主にある友へ

暑いなか続いてお励みのことと思います。私たちも守られております。 
ただ山火事の煙の中で生活をしています。3週間ほど前に落雷がありま 
した。カリフォルニア州全体で8000の稲光があり、そのうち150 
0の落雷、発火となり山火事が発生しました。今ではいくつかの山火事 
がまとまりとなって大きなものになっています。その数は300以上と 
言っています。教会のあるフォレストヒルの山奥にもそのような山火事 
が発生しました。その煙が降りてきています。暑いのですが窓を開けら 
れないので熱風の中で生活をしています。それでも守られています。

今年は3月にほとんど雨がありませんでした。そのためにいつもより乾 
燥しています。火がついたらいつでも燃え上がる状態です。落雷で一気 
にあちことで燃え上がってきました。私たちのところから北に150キ 
ロ行ったところにパラダイスという町があります。いまその町に迫るよ 
うに山火事が押し寄せています。消防隊は全力をそこに注いでいます。 
フォレストヒルの山奥の火事は今は人家への心配もないことで動きを見 
守っているようです。まさに風の動きでどちらにも山火事は動いていき 
ます。

「超えているもの」で書いたのですが、3月雨が降らなかったことも、 
落雷で山火事が起こったことも、私たちの力を超えたことです。いつで 
もどのようなことでも、私たちの生活、存在が外の力で脅かされ、驚か 
されています。その力がどこから来ているのか私たちは知っています。 
その意味は必ずしもいつでも明確ではありません。驚きと不確定性の現 
実のなかで生活をしています。煙の中に沈んでいるオレンジ色の太陽を 
見ながらそんなことを思っています。

一昨年闇のテーマで原稿を書きました。どうやらこの秋にはいのちのこ 
とば社から出版の見込みです。ようやく闇が表に出てこられそうです。 
つぎの雑誌「いのちことば」に広告がでるようです。9月の半ばから1 
1月にかけて日本での奉仕を予定しています。その時日本の紹介と販売 
ができればと願っています。

皆さまの上に続いての祝福をお祈りいたします。
感謝とともに。上沼昌雄 2008.7.11
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中