「晩秋の北海道で」2008年11月4日(火)

ウイークリー瞑想

 青函トンネルを越えて函館から大沼公園までは秋の続きでした。札幌
に近づくにつれて秋の終わりを迎えました。むしろ晩秋と初冬の狭間に
到着しました。白樺と赤い実を付けたナナカマドが対照的に映えていま
した。雪がいつでも降ってきそうなどんよりとした日があります。暗闇
に覆われた重い気分にもなります。秋の活動を終えて冬を迎える北国の
人たちの心が伝わってきます。

 いつものように小林牧師が駅に迎えてくれました。ホッとすると同時
にどのような鋭い問いかけが出てくるのか恐ろしくもあり、楽しみでも
あります。ともかく闇の本を受け入れてくれていることが分かりまし
た。そんな話をする前に思いがけないお客さんを迎えました。時間を見
つけて会いに来てくれました。闇の本がそのようにしてくれたようです。

 宣教の働きを終えて深川に退かれているご家族を訪ねることが出来ま
した。宣教地での体験、去った宣教地への思い、子どもさんたちへの配
慮、妻の両親も日本での宣教を終えて退かれているので多少思いを重ね
ることが出来ました。同時にこれからどのようなかたちでこのご夫妻を
用いられるのか主に期待できます。

 ふたつの教会での祈祷会の奉仕と交わりで、すでに闇を深く下りて行
かれていて、そのぶん自分の裏の部分に光が届いている方々との会話を
いただきました。闇を認め、それに蓋をかけることでは間に合わない自
分に気づいているのです。そんなことを笑顔で語るのです。心に負いき
れない重しを抱えている姉妹がうれしそうに賛美祈祷会のリードをして
いるのです。どのようになるのか分からない課題を抱えながら、なお信
じて前進しているのです。闇は深いのですが、そのぶん光で生かされて
いるのです。

 竹本牧師の教会では男性会の主催で26名の参加者と夫婦セミナーを
持ちました。表の自分と裏の自分に夫婦で振り返る作業をいたしまし
た。裏の自分を神に見せないようにしている、神に触れさせないように
している、それは夫婦の間でも同じことが起こっているのです。夫婦が
裏の自分で付き合っていくための作業です。そんな直接的な闇との関わ
りに入っていくことが夫婦セミナーでも出来るのです。光を信じている
からです。

 11月1日は14年目の早朝祈祷会です。たったの30分のこの祈祷
会にこの数年何回か参加することが出来ました。そして礼拝は一ヶ月前
ほどに、今までの教育館の続きに献堂した新礼拝堂です。そんな大変な
ことが起こったとは思えないほど静かな教会の動きです。中心点がしっ
かりとしているのでどんなことがあってもぶれないのでしょう。

 礼拝奉仕終えて北見に向かいました。札幌の友人ご夫妻が大きな責任
をいただいて北見に移りました。惹かれるように4時間半の列車の旅を
しました。北海道の中心部を通ってオホーツク海に近い北見に来まし
た。途中から夜になってしまったのでどのような地形なのか分かりませ
んでした。タマネギのおいしいところと言われておもしろいところに来
たように思いました。そんなことを言うこのご夫妻が生き生きとしてい
るのに、何かを通り越したすがすがしさを感じました。

 これが名所と言うことで博物館網走監獄に連れて行ってくれました。
一通り観て最後に独居房に入っているところを写真に撮りました。その
一つは真っ暗な部屋に閉じこめて刑罰を与えるものでした。その案内の
立て札に「闇室」と書かれていました。網走に来て「闇」に出会いまし
た。

 オホーツクの海を触ってみたいと思って浜辺にもいきました。太平洋
でも日本海でもないオホーツクの海です。流氷が押し寄せる海です。そ
れでも穏やかな海だと言うことです。札幌からもなお遠い北見に来て
も、神の導きの中で穏やかに新しい生活を初めているこのご夫妻を象徴
しているようです。浜辺で小さな流木と貝殻を記念に拾いました。

 網走湖の湖畔の宿で温泉に入り、夕食を終えて帰途につきました。
「闇室」の話からそれぞれの背後の闇のことに自然に及んでいきまし
た。表では信仰を表明していても、裏ではなお理屈を付け、多少疑いを
持っている自分、またどこに行くのか分からない自分、そんな裏の自分
を抱えていることを、まさに晩秋の暗い夜道をドライブしながら分かち
合いました。闇の中でもしっかりと光を見つめている信仰があります。

 北見から戻ってくる朝、大雪山の峠は真っ白に雪に覆われていました。

 上沼昌雄記
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中