「肉なる者はだれも」2020年4月19日(日)

日本でも緊急事態宣言が出され、緊張感が増していることと思いますが、日々どのようにお過ごしでしょうか。私たちは、シカゴ郊外で長男の義母の葬儀が終わった3月13日前後から外出自粛令がでて、すでに5週間自宅待機といっても、子供たちの家に居候のように身を潜めています。私たちはすでに高齢者に属していますので、散歩以外は外出を控えています。

それでも今はネット社会ですので、必要な情報をそれなりに得ることができます。ニューヨーク州クオモ知事の会見は日課のように視聴しています。統計を示して患者数の動きを説明し、それに沿っての対応を促し、励ましていく姿に希望もいただいています。日本のニュースもできるところで確認して、皆さんがどのようなことを思いで生活されておられるのか想像しています。

私は日本とアメリカの動きだけをネット情報を頼りに追っているだけですが、今の状況に世界中の人が対面させられていることに変わりはありません。どこの国民でも、どの人種でも、どのような宗教体制の中に生きている人でも、同じように直面させられています。世界的な経済力が増し、人の動きがグローバルになり、今回の新型コロナウイリスがあっという間に地球を覆うことになりました。しかし経済は停滞し、先行きの分からない不安定な中に置かれています。

この困難の中で同時に信仰者として、単に慰めと励ましをいただくための信仰では事が済まない事態に直面しているのではないかと思わされています。微妙なことなのですが、人を造り、世界を創造し、新天新地を約束している神の御手がどこにあるのかを考えざるを得ない状況に置かれていると言えるからです。その答えは簡単には出せないのですが、全人類への神の関わりを、身を潜めながらなのですが、思い巡らしています。子供たちとも話し合ってもいます。

その考えるひとつの手がかりをローマ書3章20節の「信の哲学」の千葉訳でいただいています。この箇所は、その後の21節から終わりの31節までで「信仰義認」のテーマを語っているすぐ前で、その意味で大切な箇所です。「というのも、律法を介しての[神による]罪の認識があるからである」と、神が罪ある者と看做していると理解しているのです。確かに文字通りに「罪のエピグノーシス」という表現なのです。新改訳2017では「罪の意識」、協会共同訳では「罪の自覚」と訳していますが、私たちが意識し自覚していなくても、神がそのように看做している認識なのです。

その前の文章では、「業の律法に基づくすべての肉はご自身の前で義とされることはないであろう」と、明確に「すべての肉は」と言われています。新改訳2017では「人はだれも」と本文で訳しているのですが、別訳で「肉なる者はだれも」としています。すなわち、神の視点から見れば、肉なる者はだれも罪ある者と看做されていることが分かります。そして続いての箇所で、そのための神の救いの手立てとしての信仰義認であることが分かります。

同様に、私たちがそれを意識していようと、自覚していようとに関わらず、神の視点からは「すべての肉は」罪を犯していることが、ローマ書5章12節からも分かります。「ひとりのひとを介して罪が世界に入りそして罪を介して死が入ったように、そのようにまた、すべての者が罪を犯したが故に、死はすべての者を貫き通したのである。」ここで例えば遺伝のように伝わっているという説明もいらないのです。神が「すべての者が罪を犯した」と看做しているからです。

「信の哲学」はローマ書1章18節以下の神の怒りの啓示に関しても、神の側のこととして、すなわち、神が世界をどのように見ているかを提示されていると見ています。それは、私たちの意識や自覚の問題というよりも、神の啓示の自己完結的なあり方と捉えています。それが聖書を通して語られ、理解可能なのものとして提示されていると言うのです。

今回私たち「肉なる者だれも」が直面していることも、私たちの意識や自覚を超えている意味では、神の側のこととしてその意味を考えることが求められていると言えそうです。それが何かとは軽々しく言えないことですが、ただ今回のことを通して「肉なる者はだれも」が直面させられていることに、ユダヤ人も異邦人も、信じる者も信じない者も、謙虚に向き合うことが求められているのかも知れません。そんなことを思いながら日々生活をしています。

上沼昌雄記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中